総合リハビリテーションセンター

京都武田病院 総合リハビリテーションセンターのご案内「Re;Life あなたの人生をサポートします」

総合リハビリテーションセンターのスタッフ

総合リハビリテーションセンターでは、各分野の専門家が「リハビリテーションチーム」を形成し、連携しながら治療を行います。若いフレッシュなスタッフが一人一人の患者様にじっくり&しっかりアプローチすることで「Re Life」をサポートします。

ごあいさつ

総合リハビリテーションセンターには理学療法士31名、作業療法士21名、言語聴覚士6名が勤務しており、リハビリスタッフは合計で58名です。この大人数のリハビリスタッフを回復期リハビリテーション、人工関節リハビリテーション、訪問リハビリテーションの3チームに分ける体制をとっています。

「チーム体制」をとることで各々の分野に特化したスペシャリストを育成することができ、患者様により良いリハ的アプローチを提供することができます。また、担当セラピストだけではなく、チーム全体で一人の患者様を治療していくことを意識しており、常に均質なリハビリ治療を提供することを目指しています。

若いスタッフが多いですが、院内の教育システムに加えてモチベーションを高くもって自己研鑽を行う風土があり、患者様およびご家族様に対して丁寧かつ元気に、フットワーク軽く対応できるよう心がけています。

総合リハビリテーションセンターの特徴

  • ポイント 1広く明るいリハビリ室 詳しくはこちら
  • ポイント 2チームリハビリテーション!! 詳しくはこちら
  • ポイント 3回復期リハビリテーション 詳しくはこちら
  • ポイント 4人工関節リハビリテーション 詳しくはこちら
  • ポイント 5訪問リハビリテーション 詳しくはこちら
  • ポイント 6ロボットリハビリテーション 詳しくはこちら

日本リハビリテーション医学会研修施設

京都武田病院には、リハビリテーション専門医が在籍しており、日本リハビリテーション医学会研修施設として認定を受けております。

これからも地域のリハビリテーション医療における基幹病院として、リハビリテーションの質の向上に努めます。

日本リハビリテーション医学会認定証

リクルート情報

リハビリテーションの更なる充実のため、リハビリスタッフをどんどん増員したいと考えています!
当院では3次元動作解析システムを導入し、最先端のコンピュータ技術をリハビリテーションに応用しています。広く明るい職場で最新の技術を学びたい方は、まずは気軽にご連絡を!

詳しくはこちら